PAGE
TOP
 

風俗専門税理士事務所税理士法人松本人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

73 view キャバクラ税務調査税理士 税理士 キャバクラ
キャバクラ 税理士 税務調査

通常、税金は自己申告をして納めるものですが例外もあります。税務調査と呼ばれるものがそれに当たり、国税局や国税事務所が特定の個人や店舗に入って帳簿などの調査を行うものです。基本的に、脱税が疑わしいような場所に立ち入るものなので一般にはあまり関係のないものですが、これがキャバクラ経営のような風俗業であると話は変わってきます。そのため対策として税理士の存在が重要となるのです。

キャバクラは法的に問題なく経営することのできる風俗業ですが、国としては常に目を光らせておくべき対象でもあります。税務調査には強制調査と任意調査があり、任意調査については相手や業界全体にプレッシャーを与える意味で行われることもあるでしょう。そういった突然の事態に備えて、キャバクラ経営は普段から税理士を雇って正確な帳簿を用意しクリーンな税金対策をしておく必要があります

キャバクラのようなタイプの風俗店の場合、通常の飲食店業務と共通する部分もあれば大きく異なる部分もありますから、税金についてはより専門的な知識が必要になります。また節税に有効な方法にもキャバクラ独自のノウハウがありますから、税務調査に対する備えというだけに留まらず税理士への相談を欠かさないことによるメリットは思った以上に大きなものになるでしょう。

オフィシャル

おすすめキーワード

ランキング

オフィシャルサイト

関連キーワード

カテゴリー

RSSリーダーで購読