PAGE
TOP
 

風俗専門税理士事務所税理士法人松本人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

23 view ホテヘル無申告税務会計事務所 ホテヘル 税務会計事務所 無申告
ホテヘル 税務会計事務所 無申告

ホテヘルは派遣型の風俗店なので起業しやすいというメリットがあります。ただ、ホテヘルを起業する際に忘れてはいけないのは納税の申告です。お店の免許を取得したり、宣伝広告にばかり気を取られていると、納税について無申告のまま初年度が過ぎてしまいます。そうすると、結果として脱税した状態となってしまうので、お店の経営に大きな影響が生じます。そんな状況を避けるためには、税務会計事務所への相談が必要です。

ホテヘル店をオープンする際、警察に届け出をして風俗業の免許をもらうはずです。本来、このタイミングで税務署に対しても所得税の青色申告登録、あるいは法人税の納税登録を行なわなければなりません。でも、税金に関する知識が乏しいとこの手続きを忘れてしまい、無申告になってしまうのです。そこで、ホテヘルのオープン時には税務会計事務所に依頼して、税務署に登録してもらう必要が生じます。

ただ、ホテヘルのオープン時に忙しく、無申告のまま過ごしてしまう場合もあります。しかし、大丈夫です。税務会計事務所へ依頼すれば、納税登録だけではなく、過去の納税手続きについても正しくしてもらえます。自ら納税申告すれば、脱税とみなされることもなく、大きなペナルティなしで済まされます。とにかく、税金については放置しておくのは危険なので無申告な事に気づいたら、税務会計事務所へ相談するよう心がけましょう。