PAGE
TOP
 

風俗専門税理士事務所税理士法人松本人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

41 view 交際クラブ税務調査税理士 風俗 税理士 税務調査
交際クラブ 税理士 税務調査

商売を行っている人にとって国税との距離の取り方というのは非常に難しいものが有ります。国税は脱税などを調べるために税務調査を行うのですが、この頻度や厳しさは事業者によって大きく異なります。頻繁に厳しく税務調査を受ける事業者もいれば、全く来ない、来てもちょっと帳簿を見てすぐ帰るという事業者もいます。その違いは何なのでしょうか。もしあなたが交際クラブを経営していたとしたら税理士選びがポイントです

国税の税務調査は当然の事ながら過去に脱税をしていたり帳簿の管理がしっかりしていない事業者に対して頻繁に行われます。またその他にもどの税理士が付いているかによってもその頻度が変わってきます。つまりしっかりと国税から信頼されている税理士が付いている事業者には税務調査の頻度が少なくなるという事なのです。ただし税理士にも得意不得意がありその点も国税は見ています。仮に交際クラブの事業者だったとしたらやはり風俗専門で国税に信頼のある税理士に仕事を依頼することが、国税とうまくお付き合いをするコツとなります。

国税の税務調査というのは非常に煩雑です。沢山の帳簿や伝票、領収書などを用意する必要があり、疑念が示された場合はしっかりと申し開きが出来ないと脱税の容疑が掛けられます。特に交際クラブといった風俗産業は一部の不良業者のために国税から厳しい姿勢で挑まれることがあります。ですので会計業務を依頼する税理士はしっかりと風俗に強く国税と良い関係を気付けている所に依頼を行った方が良いでしょう。

オフィシャル

おすすめキーワード

ランキング

オフィシャルサイト

関連キーワード

カテゴリー

RSSリーダーで購読